ガイド ニュース 海外情報

新規/復帰/既存ユーザーのためのレベルアップガイド(レベル1~330)

5,623

ツリー・オブ・セイヴァー(以下)は、12月15日(木)から1月12日(木)の間に接続するだけでランク初期化券を支給するイベントを進行中である。そして、新規ユーザーと復帰ユーザーのためにポーション、経験の書、サポートアイテムを支給するなどイベントを通してレベルアップを簡単にすることができるように多くの支援をしており、普段に見ることがなかったユーザーがToSに集まっている。

初心者ユーザーと復帰ユーザーの場合、キャラクターを作成したり、久しぶりにログインをしても、何からすべきかの目標が分からなくなる。クエスト?パーティープレイ?経験値カードはいつ使うべきなのか?など数多くの悩みに陥ることになるだろう。ユーザーに質問をしてみても、ただクエストだけをずっとしていれば良いとの回答が多く難しい。

なので準備した。ToSのMAXレベルはレベル330だが、準MAXレベルのレベル290レベル、レベル317まで育てれば、すでにToSのコンテンツを半分は楽しんだことになる。初心者ユーザーと復帰ユーザーのために、どこで、どのようにレベルアップをするか整理した。

掲載時期に開催されていたイベントで支給されたアイテムや内容等を含んでいますが、レベルアップする上でのルートは参考になるかと思います。また、代替案がある場合は加筆・修正して記載しております。

基本的には下記の通りに進んだ場合で、次段階のレベルに達しない場合は狩り、クエスト、ダンジョン、ミッションを進行しましょう。

レベル1~50

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手

開始村はクラペダとオルシャ、どちらかを選択して進行する。個人的には「クラペダ」村をオススメします。後々の「空間の紋章」クエストアイテムの隠された聖地に移動するのに多く使われたからです。オルシャから開始し、クラペダストーリーを進行しても問題はありませんが、レベルが高い状態で再び低レベルクエストの進行が面倒ならばクラペダから進行するのが良い。

シャウレイ西の森からクラペダのメインクエストを全て進行して、次のマップに移動する。以降は、マップ探査率100%を狙って経験値カードの報酬をもらおう。報酬は、クラペダとオルシャにいるバイボラの翼NPCで地域情報を更新すると、経験値カードをくれるので、マップ探査率100%を狙うと良い。(シャウレイ西の森は100%にならないので注意)

クエストを進行する前に村のバフ店でバフを受ける。アスパーションで物理防御力、サクラメントとブレッシングは、一般的なスキル攻撃に追加ダメージが付与され、低レベルユーザーでも簡単にクエストを進行することができるので参考にして下さい。そして、たまにミニマップやマップにクエストアイコンが表示されない場合がある。このような場合は、F5キーを押してクエストウィンドウを開き、左上の「現在受諾可能なすべてのクエストを表示します。」チェックボックスを有効にする。

黄色の旗がメインクエスト、青色の旗がサブクエストだ。反復クエストは緑色の旗だが、進行せず移動するのが無難である。むしろ、他の地域のクエストを進行することをオススメする。コバルトの森まで進行するとランク3まで達成しレベル50になるが、ここまでのプレイ時間は約4〜5時間程度かかる。

クエスト進行(新規/初心者ユーザにオススメ、5時間)

シャウレイ西の森-クラペダ-シャウレイ東の森-シャウレイ鉱山の村-水晶鉱山1〜3階-スラウタス峡谷-ゲリー高原-ネフリタスの崖-ターネット花園-ターネット聖堂地下、地上-ベヤ谷-ビエタ渓谷-コバルト森

経験の書がない場合、ターネット花園やターネット聖堂進入前のモンスターレベルが高く難しい。その場合は、オルシャ地域に移動してカルーの森、クニドスの森、ダダンの森などを進行しよう。
雑貨店でオルシャスクロールが販売されているので活用しよう。

▲F5キーを押して、該当するチェックボックスをチェック。

▲マップ探査率100%にしたら、地域情報をお届けし経験値カードをもらおう。

▲クラペダ序盤クエストのガイドライン。

復帰ユーザーでキャラクターを再度育てようというユーザであれば、クエストをしなくてもよい。2時間30分狩りをすれば、すぐに50レベル達成!レベルアップルートは簡単である。経験の書を使用してシャウレイ西の森でハナミンを15レベルまで討伐する。その後は、ターネット花園に移動する。ここでバフ店のバフ3種セットアスパーション、サクラメント、ブレッシングをかけた状態で50レベルまで狩りをすればよい。

ターネット花園で一人で狩りをするのは効率的ではない。近くにユーザがいる場合はパーティーに招待したり、招待を頼みましょう。パーティ枠がない以外は快くパーティーの招待を受けてくれるはずだ。このようにハナミン狩りで15レベル達成まで約1時間、ターネット花園での狩りまで含めると約2時間30分ほどかかかります。経験の書を使用すると、1〜2時間程度短くすることができる。

狩り進行(復帰/既存ユーザーにオススメ、2時間30分)

  • シャウレイ西の森-ハナミンを15レベルまで討伐
  • ターネット花園-女神像の上の地域で50レベルまでパーティー狩り

▲村のバフ店でバフをすべて取得する。

▲15レベル以降はターネット花園でパーティー狩りを!

▲パーティーは簡単かつ迅速に組むことができる。

レベル50~90

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

ToSを少し知っているふりをすることができてくる段階が来た。レベル50ダンジョンの入口で自動マッチングを押して、ユーザーたちと一緒にダンジョンをクリアする。モンスターのパターンも難しくなくダンジョン難易度も大変な点がないので、別に攻略の必要はありません。

チャットウィンドウに「/indun」を入力すると、すべてのダンジョンの位置が表示され、自分のダンジョン入場回数が出てくる。レベル50ダンジョンはターネット花園に位置しているので難なく見つけることができる。

ダンジョンに進入したら、クリスマスベントで受け取ったx4経験の書(ない場合は、経験の書)を使用しましょう。期間制なのでもったいなく感じ使用するタイミングも分からないと思うが、ダンジョンで使用すると効率が高い。x4経験の書の場合、ダンジョンを2回周ったところで、レベル72~レベル76の間になり、ランク4に転職することができる。ただし、ダンジョン周回中にクラスレベル15になっても、転職クエストをするためにダンジョンを出て行ってはならない。マナー違反になるので経験値がもったいなく感じるがパーティーメンバーと最後までダンジョンをクリアしましょう!

レベル50ダンジョンで獲得できるキューブは [もう一度開ける] を使用することをオススメする。店に販売することで5万シルバーになる金塊や、マーケットに6〜7万以上で取引されているカードが入手できるからだ。運が悪いと、タルトや銀塊が出る確率もあるが、体感では金塊やカードがより頻繁に出てくる。

トークンを使用する理由は、経験値バフとダンジョン回数+1増加のメリットだが、トークンユーザーなら、他の人よりも迅速かつ簡単にダンジョンをより回すことができるためだ。レベル78~レベル79になっていればクエストを進行して、80レベルを達成したら、ジャカリエル交差路にあるレベル80ダンジョンを1周するとレベル90近くになる。新規ユーザーであれば、ここまで楽しんで次の日のために一日休むのもいい。

x4経験の書を所持していない場合は、普通の経験の書を使用して下さい。
上記に記載されているのは、クリスマスイベントで支給される「x4経験の書」を使用した前提が含んでいるので次段階のレベルに達しない場合は、狩りをしたりクエストを進行しましょう。1日であげる必要がない場合は、入場回数初期化後にダンジョンまたはミッションを再度周回しましょう。

▲ダンジョンを楽しく周ろう。

▲レベル80ダンジョンはジャカリエル交差路に位置するので、このように進行すれば良い。

レベル90~110

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン&ミッション入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

その後もしくは1日休憩後、再びクエストを進行しに出発しよう。クラペダの左側ラインを見てみると、別のクエストルートが置かれている。ギティスの開拓地からミルギティ農場まで、余裕があればテナンツ農場クエストを進行しよう。クエストを進行し、経験値カードを使用してフェディミアンの近くまで進んで行けば良い。

レベルがレベル90代前半であれば碑石路、いにしえの女神の庭、エサンチウ村、フェディミアン外郭地域でクエストを進行しよう。もし、レベル97〜98ぐらいでレベル100が目前であれば、フェディミアン外郭クエストだけ進行して100レベルを達成しよう。どのような方法でもレベル100を達成できればよく、レベル100以降はレベルアップが少し楽になる。

フェディミアン外郭クエストを進行中、最後の昔話クエスト「昔話(7)」は、完了しないでください。インスタンスダンジョン入口に移動するためのワープ用に大切にしておくのがよい。

レベル100になったらフェディミアンに入場する。9時の方向に傭兵依頼所があり、ここに入場して受付NPCと話そう。「シャウレイ」をクリックし、自動マッチングボタンを押して入場後にx4経験の書を使用してミッションを3回周ろう。(トークン使用時、1日3回)シャウレイ3周後、自然とレベル110を達成しているはずだ。もし、レベル110に達しない場合はフェディミアン右側のマップに移動して、追加でクエストを進行すれば良い。

個人差はあるだろうが、直接、新規キャラクターを育ててみた結果、レベル1~110までプレイ時間7〜8時間程度かかることがわかった。ここまで突っ走ったら暫く休んでから次の日にゲームをして、またクエストをクリアしてもよい。

x4経験の書を所持していない場合は、普通の経験の書を使用して下さい。
上記に記載されているのは、クリスマスイベントで支給される「x4経験の書」を使用した前提が含んでいるので次段階のレベルに達しない場合は、狩りをしたりクエストを進行しましょう。1日であげる必要がない場合は、入場回数初期化後にダンジョンまたはミッションを再度周回しましょう。

▲クラペダ左側ラインのクエストを進行。

▲まだレベル100に達しない場合はフェディミン近くのクエストを進行しよう。

▲フェディミアンの場所、下から上に進むとある。

▲レベル100になったら傭兵依頼所に入場します。

▲シャウレイクリック。

▲自動マッチングする。

▲マップは単純でボス4匹をすべて倒せば終了。

▲最後のセクションは、このようにボスを重ねてください。

レベル110~140

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン&ミッション入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

朝6時になるとダンジョンとミッションの入場回数が初期化される。レベル110であれば、ここからレベル110ダンジョンでレベルアップを続けていこう。フェディミアン外郭クエストを進行している場合、先程(レベル90~110項目)で完了していてはいけないといった、最後の昔話クエスト「昔話(7)」クエストを完了することでダンジョン入口前方に簡単に移動することができる。このレベル110ダンジョンでx4経験の書を使用すればよい。

ダンジョン2周、3周ほどでランク5を達成することができる。そしてダンジョンをすべて周回した後にフェディミアンの傭兵依頼所に入場してミッションを3回進行すればレベル136の経験値初期化区間のおかげで、レベル140になることができ、次のダンジョンに移動することができる。

x4経験の書を所持していない場合は、普通の経験の書を使用して下さい。
上記に記載されているのは、クリスマスイベントで支給される「x4経験の書」を使用した前提が含んでいるので次段階のレベルに達しない場合は、狩りをしたりクエストを進行しましょう。1日であげる必要がない場合は、入場回数初期化後にダンジョンまたはミッションを再度周回しましょう。

▲レベル110ダンジョンの場所、ここでレベルアップを続けてミッションも回ろう。

▲レベル140達成時、起源の森に移動。

レベル140~170

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン&ミッション入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

レベル140を達成後、継続してゲームを楽しむユーザーなら、クエストを進行しなければならない。本堂クエストを最初から最後までずっと進行して、クラペダ左側ラインのグリーン家の荘園-シャトン農場-シャトン貯水区域クエストを進行しよう。LV7経験値カードを報酬で獲得できる地域なので、クエストを進行しながらマップ探査率100%も進行しよう。

▲本堂に移動し、クエストを進行する。

一日休憩して進行するユーザであれば、起源の森にあるレベル140ダンジョンを周回する。前回と同様に、インベントリのx4経験の書を使用して、ミッションを3回、ダンジョンを2回周回したら良い。人が多い時間帯であればダンジョンから、人が少ない朝や早朝ならミッションを回すことをオススメする。

ミッションとダンジョンを周回したユーザー、クエストを進行したユーザーの両方のレベルがレベル160に達したはずだ。この後、レベル170を達成するまでLV8経験値カードを報酬で獲得できるレベル160以上の地域をクリアしよう。

x4経験の書を所持していない場合は、普通の経験の書を使用して下さい。
上記に記載されているのは、クリスマスイベントで支給される「x4経験の書」を使用した前提が含んでいるので次段階のレベルに達しない場合は、狩りをしたりクエストを進行しましょう。1日であげる必要がない場合は、入場回数初期化後にダンジョンまたはミッションを再度周回しましょう。

▲レベル160に達していなければクラペダ左側ラインのこの3マップを進行する。

▲レベル160達成後は、レベルに合わせてクエストを進行すれば良い。

▲スクロールを少し上げると見えるマップ。逃さず進行しよう。

レベル170~200

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン&ミッション入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

レベル170はダンジョン周回することができる適正レベルである。ミッションを先に回って、ダンジョンを回っても良いが、前回同様、x4経験の書を使用してからすべてクリアしましょう。そして、この辺りでランク6を達成することができ、ゲームが少しより面白くなる区間である。

次は、レベル200を目標にしなければならない。以前のLV8経験値カードマップを終わらせ、LV9経験値カードを報酬で獲得できるマップの探査率100%と同時にクエストを進行すれば良い。

クエスト進行が面倒だったり、一人でクリアするのが難しいクラスであれば、パーティー狩りでレベルアップを継続することができる。ベダ高原で190レベルから210レベルまでの間、経験の書を使用すると、少し速くレベルを上げることができる。

x4経験の書を所持していない場合は、普通の経験の書を使用して下さい。
上記に記載されているのは、クリスマスイベントで支給される「x4経験の書」を使用した前提が含んでいるので次段階のレベルに達しない場合は、狩りをしたりクエストを進行しましょう。1日であげる必要がない場合は、入場回数初期化後にダンジョンまたはミッションを再度周回しましょう。

▲レベル200のために走ろう。

▲フェディミアン北側ラインも進行する。

▲レベル190~210間のパーティー狩り地域。

▲チャンネルを移動しながら狩りをする!

レベル200~270

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ダンジョン&ミッション入場後に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

レベル200になったら、レベル200ダンジョンに入場しよう。以前はレベル190ダンジョンだったがレベル200ダンジョンに変更されており、レベル110ダンジョン入口のすぐ隣に位置する。ダンジョンとミッションをすべて周回したとしてもレベルが足りず、クエストを進行したり、パーティー狩りを通じてレベルアップを継続しなければならない。

クエストはLV10経験値カード報酬を獲得できるマップを進行しよう。フェディミアン北側の前哨区域の5階まですべて進行後、フェディミアン左上側のレベル215ストーガス高原までクリアすると良い。また、フェディミアン右側のアレメテの森から開始し、バルハの森、ナハスの森、エルゴス修道院別館、エルゴス修道院本院、ベーラ沿岸までも使用できます。

レベル210からレベル230〜240までアレメテの森でパーティー狩りをしてレベルアップする方法があるので、快適な方法でレベルアップを進めることができる。レベル236が初期化区間になっているのでレベル240はすぐに達成することができる。

▲こちらもホットプレイス。

▲イギティ沿岸とクラント沿岸は後で!

▲アレメテの森のパーティー狩りルート。

レベル230はダンジョンではなく、傭兵依頼所のミッションだけクリアする。LV11経験値カードを獲得できるマップを進行しよう。クラント沿岸、イギティ沿岸を終えた後、イヴレー高原、マダン高原、スベンティマス流刑地、カデュメルの絶壁、鋼鉄高原を終わらせましょう。さらに、クラペダ横のゲリー高原右側にグリナス森の道があり、ここを皮切りにグリナス修練場、グリナス丘陵地をクリアする。その後、タウマスの林道、サルビヤスの森、セクターの森を進行するとよい。

再びフェディミアン北側に移動し、カレイマス接見所、保管室、独房区域、作業場、尋問室までクリアするとレベルアップに繋がる。ただし、強力なモンスターが多く出現して一人では難しい場合、パーティー組んで進行するユーザを募集すればよい。

接見所が完了後、クラペダ右側の進んでいなかった地域を進行しましょう。レスボーイ湖のほとり、オアス記念地、メイバーン大修道院をクリアすると、ランク8を達成することができる。

クエスト進行が面倒で難しい場合は、レベル250からレベル270まで保管室でパーティー狩りを続けていこう。保管室パーティー狩りは常に喧騒であり、週末にはよく見かけることができるので、パーティー募集文があったら、パーティーに入るとよい。他にもLV10〜LV11経験値カードを報酬で獲得できるマップのみを探査しても、経験値カード報酬が良いので探査はきちんとしておこう。

中間のレベル240になったら、240+修道院パーティーに参加しよう。少しでも経験値を得ることができ、祝福のキューブを獲得することができるのだがマーケットに高価な値段で販売されており、自分のアイテムを強化するのにも消費される。ただし、修道院ミッション進行パーティーの大部分がトークンユーザーなので、自分がトークンユーザでない場合、あらかじめ確認した後に参加することをオススメします。

▲フェディミアン北側を先に進行しましょう。

▲クラペダとオルシャの間にもあります!レベル270に向けてのクエストライン。

▲保管室パーティー狩りルート。

レベル270~330

適用バフ

  • トークン(経験値増加+20%)
  • 経験の書(経験値増加+30%)- イベントなどで入手
  • x4経験の書(経験値増加+150%)- ミッション&パーティ狩り時に使用
    • クリスマスイベントで支給されたアイテム

レベル260ダンジョンとミッションをすべて回ってクエストを続行するか、パーティー狩りを続けていこう。問題は、レベル278のマップは、一人でクリアするには非常に困難で装備がある程度あったとしても、特定のクラスを除いてはモンスターを倒すのは難しい。最初からほとんどパーティーを組んでクリアしなければならないという事実があるが、クエスト進行パーティーが多くないためギルドに加入して助けを求めるしかない。

ソロプレイユーザーならレベル278地域の全マップ探査率100%を達成して、経験値カードを受け取る方法がある。ダンジョン型マップや魔法攻撃モンスターがいない場合は先制攻撃される確率が少なく半分以上のマップを探索して経験値カードを獲得することができる。

本格的にパーティー狩りが活性化される区間は、レベル280だ。ラダル森でパーティー狩りをしたり、ジェロメル公園でレベル300まで狩りでレベルアップを継続する方法があるので、似たようなレベルであれば、パーティー狩りを進行すればよい。

▲新規地域の確認後、探査率100%を狙おう。

▲碑石路から上側にジーマ・スコット(隠された区域)がある。

▲フェルケ神殿から右側にも、このような空間が?

▲デブリン鍾乳洞は、強力なモンスターが多く探査が簡単ではないから注意。

レベル290になると、準MAXレベル区間に入る。募集ウィンドウに上がってくる宿題パーティー、ボス直やサルラス修道女院パーティーなど、そういったパーティーに堂々と入場することができる。レベル290ダンジョンは自動マッチングではなく、主にボスだけ討伐するパーティーが多いので参考にしよう。ボスを倒して修道院までクリアすると、約3〜40万シルバー以上とわずかな経験値を獲得できる。

着実にミッションを進めてパーティー狩りでレベル300を達成したら、アルコス森のパーティー狩りに参加しよう。レベル317まで上げることができ、レベル317に到達時、ミシュエカンの森クエストパーティーを募集してクリアしよう。ミシュエカンの森では千万ウォンを超えるプラクトニウムアイテムを獲得することができ、レベル315装備に必要な必須アイテムであり、キャラクター毎に1つだけクエストで獲得することができる。

MAXレベルは330ですが、レベル290~レベル317に到達したらToSの長いレベルアップの旅が終わったともいえる。残ったのは、普段できなかったコンテンツを見つけて楽しむ日だけが残る。大半のコンテンツは、自身でビルドやツリーを考え自分のクラスを育成することで、おそらくここまで到達した新規/復帰/既存ユーザーであれば、すでにキャラクターの作成に入ったかもしれない。

▲ラダル森のパーティー狩りのルート。

▲改編されたダンジョンレベル、イベントのおかげでスクロール2号店がオープンしました。

▲バラックにキャラクターがいっぱい!

引用元:Inven
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=169678&site=tos

-ガイド, ニュース, 海外情報