ガイド ニュース 海外情報

クレリック隠し条件付クラス、ランク5「チャプレン」ステータスガイド

4,718

記事文章の整理に自信がなくて先送りしていたが、やはり整理してこれを乗り越えなければならない時が来たようですね…。
(正直なところ、私以外の他の誰かが比較結果をまとめて書いてくれると思っていたがそんなことはなかったですねTT)

今までチャプレンの通常攻撃ダメージは知能ステータス>精神ステータス(精神ステータスより知能ステータスが高い)と言われていたが、これはブレッシングのステータス係数がつく前に、単純にアスパーゲルムを使用しての比較のみの結果です。

それでは、ブレッシングのステータス係数がつくとどのようになるのか?
計算してみましょう。

この記事に出てくるすべての計算は、スキルの基本ダメージをなくしてステータスによる増加値だけ取っています。
モンスターの魔法防御力、属性抵抗力などは計算に入れていません。
アスパーション特性は100を基準にしました。
(皆様もその程度のシルバーはあるのではないでしょうか?)

チャプレンの通常攻撃にステータスが関与する部分は、知能と精神にデフォルトの力が影響する物理攻撃力をプラスした比較なので除外。
各打撃にあるブレッシングが反映されたステータス
アスパーゲルムダメージに反映される精神知能(魔法攻撃力)
このように分けて見ることができます。

まず、ブレッシングのステ―タス係数は次の通りです。
([キャラクターの精神]×0.06 + [キャラクターの知能]×0.02)×([スキルレベル] -1)

整理すると下記のようになります。
15レベル基準: 精神* 0.84知能* 0.28
16レベル基準:精神* 0.90知能* 0.30

基準を4打(通常攻撃+サクラメント+ラストライツ+アスパーゲルム)の時
15レベルブレッシング:精神1あたり3.36ダメージ/知能1あたり1.12のダメージ
16レベルブレッシング:精神1あたり3.6ダメージ/知能1あたり1.2のダメージ

基準を5打(通常攻撃+サクラメント+ラストライツ+アスパーゲルム+カフリサンorマナハースセット)の時
15レベルブレッシング:精神1あたり4.2ダメージ/知能1あたり1.4のダメージ
16レベルブレッシング:精神1あたり4.5ダメージ/知能1あたり1.5のダメージ

アスパーゲルムはアスパーションのダメージも与えます。
アスパーションのダメージは(精神により1増加+魔法攻撃力(知能)により1増加)×特性レベルによって決定されます。

ただしここで、一定の数値ごとに増加するボーナスステータスと知能のランクボーナスがあるため計算が面倒になります。

力と知能のみ、ボーナスポイント加算後の値に(ランク数-1)x10%の補正が適用されます。(装備は除外)
ランク2なら+10%、ランク7なら+60%になります。

現在は、8ランクまで解放されているのでステータスボーナスは(ランク数-1)×10%で、8ランク基準で70%になります。
つまり、n個のステータスを知能に振ると、精神に振った時よりも70%多くのステータス数値を得るこができます。

現在のレベルMAX(330)では329のステータスポイントを使用することができるが(ボーナスステータスは除外)これをステータスシミュレータでシミュレートしてみた結果が次の通りです。

※引用元ではTree of Savior Fan Baseのステータスシミュレータ画像ですが、英語のため以下の当サイトのスキルシミュレータでの結果を掲載しています。

ToS Status Simulator(ステータス計算機)http://tos-portal.cf/tos-status-calculator/

chapuren_status_spr

▲精神にステータスポイントを振った場合

chapuren_status_int

▲知能にステータスポイントを振った場合

上記のステータスシミュレーターのような時の、チャプレンの通常攻撃に追加されるダメージ以下になります。
*極精神ステータス追加ダメージ
15ブレッシング:370.44 * n
16ブレッシング:396.9 * n
アスパーゲルム:890

*極知能ステータス追加ダメージ
15ブレッシング:213.08 * n
16ブレッシング:228.3 * n
アスパーゲルム:1490

上記の結果を表にまとめると以下のようになります。

chapuren_status_data1

▲ステータスによる通常攻撃ダメージの増加の比較

無属性モンスターを攻撃時には精神チャプレンの通常攻撃が僅かに強いという結果が出ます。
ただし、アスパーゲルムは神聖属性ダメージなので闇属性モンスターを攻撃する時は精神より知能の方が強いという結果になります。

従って、チャプレンステータスは純粋な通常攻撃ダメージよりも今後連携していくツリーとの相乗効果を見て決定することをお勧めします。
以下の場合は、エクセルデータを以下に準備しましたのでステータス値・アスパーション特性レベルを変更して比較してみて下さい。

  • 追加ステータスポイントを含めた場合はどうなりますか?
  • アイテムなどのステータスを含めた最終ステータスの場合はどうなりますか?
  • アスパーション特性レベルが100より低い場合はどうなりますか?

チャプレンのステータス計算エクセルデータ

以下のエクセルデータは編集・変更可能です。変更したいセルをダブルクリックして数値を変更する等してご使用下さい。(保存はされません。)

引用元:Inven
http://www.inven.co.kr/board/powerbbs.php?come_idx=4185&l=11641

-ガイド, ニュース, 海外情報