ガイド ニュース 情報 海外情報

王道を行きたいユーザのための最新版クラス別オススメ人気ツリー&面白ツリー

2016/12/25 13,463

ツリー・オブ・セイヴァーは12月15日に支給されるランク初期化券のおかげで忙しくなった。バランス修正で未来がなかったクラス、コンセプトを持って育てていたがめちゃくちゃになったクラス、誤って別のクラス転職クエストを受けるなど、ランク初期化券を希望するユーザーはかなり多い。

最近始めたばかりの新規ユーザーと復帰ユーザーはどのようなクラスツリーがいいか、避けるべきクラスは何なのかわからない場合がある。また、普段ソードマンだけ育てていたユーザーが、この機会にウィザードやクレリックを育てようと思った場合にどのようなクラスが良いのか、面白いツリーは何なのか気になるものだ。

なので、準備した。ランク初期化券の支給を控えた今、王道だけ行きたいユーザのためにソードマン、ウィザード、アーチャー、クレリック4種のクラスの中で避けるべきツリーと人気のあるツリーは何だろうか。そして、性能は保証できないが、面白さを保証することができるクラスツリーまで、現在のユーザーの間でホットなものを準備した。

i16572441262

▲ソードマンC1-ペルタストC1-バーバリアンC3-フェンサーC3は王道?茨の道?

ランク初期化前の悩み!人気ツリー何だろうか?

ソードマン

ハイランダーとドッペルゾルドナー2〜3サークルは以前より力を入れるのは非常に難しいクラスである。ハイランダーは「スカイライナー」に再使用待機時間が追加された事によって、サブツリー推奨ではなく地雷とされている。「クラウン」デバフ対象に「ムリネ」スキル使用時、追加ダメージが入るような修正が行われたとしても推奨しない。

ドッペルゾルドナーも同じだ。「ディーズオブヴァロー」と「サイクロン」の連携が隠しではなく、不具合と判明して修正されたのだ。このため、現在のドッペルゾルドナーユーザは、「ランク初期化するしかない!」と叫んで脱出するところだ。事実上、ハイランダーとドッペルゾルドナーに特別愛情がなく育てる考えがない場合、他のクラスを推奨する。

依然として、ソードマンで脚光を浴びているクラスは3大将の「フェンサー」、「ドラグーン」、「ムルミロ」だ。フェンサーはサブツリーにソードマン3サークルをベースにして、中間ツリーを自由に構成する。ドラグーンもソードマン3サークルを好むが、ほとんどペルタストとドッペルゾルドナー1サークルのみを組み込んだソードマンC1-ペルタストC1-ホプライト3C-ドッペルゾルドナーC1-ドラグーン2Cツリーをオススメします。ムルミロはペルタスト3サークル、ロデレロ3サークルをすべて含んだソードマンC1-ペルタスト3C-ロデレロ3C-ムルミロ1Cが王道として大勢が育成している。

ムルミロ人気ツリーまとめ
  • ソードマンC1-ペルタストC2-ロデレロC3-シノビC1-ムルミロC1
  • ソードマンC1-ペルタストC3-ロデレロC3-ムルミロC1
ドラグーン人気ツリーまとめ
  • ソードマンC1-ペルタストC1-ホプライトC3-ドッペルゾルドナーC1-ドラグーンC2
  • ソードマンC3-ホプライトC3-ドラグーンC2
フェンサー人気ツリーまとめ
  • ソードマンC3-[自由選択]-[自由選択]-フェンサーC3

※自由選択はカタフラクトを除いたペルタスト、ホプライト、バーバリアン、ハイランダー、コルセア、スクワイヤ、ロデレロのいずれかのクラスを組み込みます。

▲フェンサー弱い、とにかく弱い。(ソース:ポスポルセンス)

ウィザード

ダメージディーラー1位に数えられていたウィエレウォ(ウィザード3C-エレメンタリスト3C-ウォーロックC2)ツリーが大きな打撃を受け、以前より強力な姿を見ることができない。高レベル地域の高い魔法防御力とモンスターに闇属性に対する属性抵抗力ができたためだ。以前に、ウィエレウォを育てており暫く経ってから復帰したユーザーなら以前よりも弱い姿に戸惑うだろう。

現在、多くのユーザーはパイロマンサーを組み込んだヒトカゲディーラーツリーとクロノマンサーを組み込んだ補助ウィザードツリーに分けられる。パイロマンサー2〜3サークルさえ組み込めば、残りはアグニネックレス、超越武器や特性にダメージを選べば良い。アグニネックレスは火属性攻撃力200、火属性の魔法詠唱時に一定の倍率追加ダメージがあり、驚異的な攻撃力を誇る。

掲示板でヒトカゲの強さについて、定期的に話が出るほどパイロマンサーの攻撃力は世界一になった。ウィザード3C-パイロマンサーC3-ウォーロックC2、ウィザードC1-パイロマンサーC2-リンカーC2-アルケミストC3、ウィザードC1-パイロマンサーC3-クリオマンサーC1-サイコキノC1-ルーンキャスターC1などダメージディーラーであれば、パイロマンサーは今や選択ではなく必須として定着している。

次点の人気ツリーはクロノマンサーを混ぜたものが多い。ウィザードC1-クリオマンサーC1-リンカーC2-クロノマンサーC3-セージC1、ウィザードC1-クリオマンサーC3-クロノマンサーC3-セージC1などクロノマンサーのヘイスト、サムサラ、パスなどのユーティリティ性のスキルが後半になるほど、日の目を見ている。

パイロマンサーベースの人気ツリーまとめ
  • ウィザードC3-パイロマンサーC3-ウォーロックC2
  • ウィザードC1-パイロマンサーC3-リンカーC2-ウォーロックC2
  • ウィザードC1-パイロマンサーC2-リンカーC2-ソーマタージュC2-セージC1
  • ウィザードC1-パイロマンサーC2-リンカーC2-[ソーサラーC3orネクロマンサーC3orアルケミストC3]
クロノマンサーベースの人気ツリーまとめ
  • ウィザードC1-クリオマンサーC3-クロノマンサーC3-セージC1
  • ウィザードC1-パイロマンサーC3-クロノマンサーC3-セージC1
  • ウィザードC1-クリオマンサーC1-リンカーC2-クロノマンサーC3-セージC1
  • ウィザードC1-パイロマンサーC1-リンカーC2-クロノマンサーC3-セージC1

▲高強化と超越で強化されたパイロマンサーでのソルミキクリア(ソース:物欲しそうなカンパニー)

アーチャー

一時、面白さはもちろんのこと育てやすいクォレルシューターが流行だったが、最近ではクォレルシューターはオススメしない。そのためなのか、クォレルシューター3サークルを選択せずに、クォレルシューターではなく、コンパニオンのついたシュヴァルツライター3サークルとレンジャー3サークルを選択する状況だ。

なぜなら、シュヴァルツライタースキル「リマソン」に振ればクォレルシューターの「ランニングショット」を使うことが少ないという理由で、クォレルシューターよりレンジャーをオススメしているからだ。また、「リマソン」と「リトリートショット」の併用は可能ですが、「ランニングショット」と「リトリートショット」の併用は修正されて、クォレルシューターのメリットが見当たらないからだ。シュヴァルツライターに転向したいユーザーならランク初期化券を通じてアーチャーC1-レンジャーC3-アーチャーC2-シュヴァルツライターC3ツリーに変更しようという世論が集まっている。

メルゲンツリーはフレッチャー3サークルを組み込むことが多い。アーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-スカウトC1やアーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-レンジャーC2のどちらかのツリーを選択する。ダメージディーリングに集中したい場合は、アーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-レンジャーC2、生存率を上げたい場合は「クローキング」のためにスカウトを組み込む傾向だ。アーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-スカウトC1-フレッチャーC3-メルゲンC1ツリーとアーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-レンジャーC2-フレッチャーC3-メルゲンC1ツリーのどちらかご希望のツリーで進行するとよい。

シュヴァルツライターベースの人気ツリーまとめ
  • アーチャーC1-レンジャーC3-アーチャーC2-シュヴァルツライターC3
フレッチャー-メルゲンベースの人気ツリーまとめ
  • アーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-スカウトC1-フレッチャーC3-メルゲンC1
  • アーチャーC1-レンジャーC1-アーチャーC2-レンジャーC2-フレッチャーC3-メルゲンC1
i15380281911

▲シュヴァルツライターとフレッチャー-メルゲンが多い!

クレリック

クレリックの隠しクラス「巫女」の登場でヒーラーに赤信号が灯った。ディーラークレリックはもちろん、補助ヒーラーまでの性能を保証する完璧な隠しクラスとして検証されたためだ。既存の隠しクラスと比較すると、難易度が非常に複雑で手間と時間もかかりますが、転職後「本当に完璧です!」という声が自然に出てきて巫女を混ぜたツリーがオススメされている。

そして、プレイグドクター。アグニネックレスがプレイグドクターの「インシネーション」スキルに影響があり、ダメージディーリングが急上昇したためクレリックの1ディーラークラスになった。

ヒーラーの仮面をかぶった(実際に仮面をかぶっている)ディーラープレイグドクターはクレリックC2-プリーストC2-パードナーC1-巫女C1-プレイグドクターC2またはクレリックC2-ボコルC2-パードナーC1-巫女C1-プレイグドクターC2に分けられる。大地の塔まで行きたいのならプリーストを、一人で遊ぶことが好きなユーザーであれば、ボコルを多く選択する。以前まではプレイグドクターの多くのツリーがあったが、最近オススメするツリーは2つに分類される。

プレイグドクターベースの人気ツリーまとめ
  • 大地の塔まで見定めた汎用性ツリー
    • クレリックC2-プリーストC2-パードナーC1-巫女C1-プレイグドクターC2
  • ソロで遊ぶ方向けのツリー
    • クレリックC2-ボコルC2-パードナーC1-巫女C1-プレイグドクターC2
i13076437421

▲プレイグドクターをして後悔したユーザはいない、しなくて後悔したユーザーはいる!

性能よりも面白さを優先する。注意が必要なクラスツリーは?

「君なら銃と剣が与えられたならば、何を選択する?私なら両方だ。」 
-シュヴァルツライターマスター

シュヴァルツライターマスターも認めたクラス!それが、海賊団コルセアだ。ソードマン掲示板に1〜2日間生息してみると、四方から海賊団が集まってくるが、コルセアについて絶賛を惜しまない。

特に、どのようなクラスツリーを選択してもコルセア3サークルさえあればOKという。ソードマンC1-ペルタストC1-ホプライトC2-コルセアC3、ソードマンC3-ペルタストC1-コルセアC3、ソードマンC3-バーバリアンC1-コルセアC3、ソードマンC1-ペルタストC1-ホプライトC2-コルセアC3、ソードマンC1-ハイランダーC3-コルセアC3、ソードマンC1-ハイランダーC3-コルセアC3など、もっともらしいツリーをオススメし掲示板をすでに掌握した状態だ。

12月15日にワンピースを探しに行く乗組員を募集するという。船がないのは確実である。しかし、転職は勝手ですが、ランク初期化券はなくなるということを肝に銘じよう。

コルセアベースの人気ツリーまとめ(要注意)
  • ソードマンC3-ペルタストC1-コルセアC3-シノビC1
  • ソードマンC3-バーバリアンC1-コルセアC3-シノビC1
  • ソードマンC1-ペルタストC1-ホプライトC2-コルセアC3-シノビC1
  • ソードマンC1-ハイランダーC3-コルセアC3-シノビC1
  • ソードマンC1-ハイランダーC3-コルセアC3-フェンサーC1
i13653827293

▲あなたも私の同僚になれ!(ソース:進化オタク)

i14954899027

▲コルセアと一緒にいます。(ソース:ダルニムロア)

そして真性ヒーラーが好きなユーザーであれば、カヴァカヴァ!カバリストをオススメする。もちろん村で「メルカバ」を召喚し、ユーザーに楽しさを与えるサーカス団長という老後が保障されているが、補助ヒーラーと面白さの両方を希望するユーザーであれば、カバリストが最適である。

クレリック3サークルとプリースト2サークルを基本に巫女とパラディンにツリーが分かれる。近接ディーラーが攻撃時に神聖属性追加ダメージを付与する「神楽」スキルの所有者「巫女」、「リストレーション」バフを使用してHP回復力を増加させる「パラディン」のどちらかのツリーを選べば良い。

最近、カバリストの「アインソフ」に加重回復特性が追加されたが、アインソフの効果を受けている間に使用する「ヒール」、「マスヒール」スキルの回復効果が2倍に増加するオプションである。なので、カバリストが直接「アインソフ」を使用してヒールとマスヒールを使用すれば、愛されるヒーラーとして生まれ変わることができる。

参考記事

12月01日アップデートにてクレリックR7クラス「カバリスト」に以下の「アインソフ:加重回復」特性が追加され、12月02日午後7時の臨時メンテナンスにてツールチップの内容が変更され
カバリストベースの人気ツリーまとめ
  • クレリックC3-プリーストC2-巫女C1-カバリストC2
  • クレリックC3-プリーストC2-パラディンC1-カバリストC2
i13356315132

皆さん。カバリストは安全です!(ソース:量産型)

▲カーニバルパレード(ソース:ムアアア)

※注意事項:転職は自由だが、ランク初期化券はなくなります。注意が必要なツリーに沿った場合、途中で後悔する可能性が高いので、初心者と復帰ユーザーにはオススメしません。

引用元:Inven
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=169280&site=tos

-ガイド, ニュース, 情報, 海外情報