アップデート ニュース 海外情報

第2世代の新装備が登場か?フリーダンジョン、鑑定アイテム実装など11月17日に行われた韓国アップデート内容の詳細

2016/12/21 2,700

ツリー・オブ・セイヴァーの11月17日(木)アップデートで、新規ダンジョン4種、「未鑑定」新規アイテムとそのアイテムを鑑定してくれる鑑定士NPCが登場した。

新規ダンジョンのフリーダンジョンは、既存のインスタンスダンジョン/ミッションのような形ではなく、ただ狩りのためだけというコンセプトで登場し、ギティスの開拓地、ダイナ養蜂地、ルクリス通り、スストーガス高原の計4箇所にできた。

特にフリーダンジョンは、既存の狩り場で見られなかった「ジャイアントモンスター」が登場して狩りに成功した場合、通常モンスターがドロップする2倍のアイテムと経験値、シルバーをドロップする。

未鑑定アイテムは、今回のアップデートを通じて新しく追加されたシステムでフリーダンジョン内でのみ獲得することができていますが、装備、強化、ソケットの追加、超越、覚醒が不可能な代わりにフェディミアンの鑑定NPCを通じて追加のオプションを得ることができる。

鑑定の際、一定量のシルバーが消費され、該当のアイテムのソケットとポテンシャルが既定値から最大2倍増加し、一度鑑定したアイテムは、再鑑定することができない。

i11887827952

▲立ち上がれ!君のためのダンジョンが来た

唯一「狩り」に焦点が合わせられた新規ダンジョン、フリーダンジョン

フリーダンジョンは、文字通り狩りのためだけのダンジョンである。既存のインスタンスダンジョンやミッションとは異なり、特別なパズル要素がなく、モンスターの出現速度もはるかに速くレベルアップが容易である。

フリーダンジョンは全部で4箇所登場し、ナコン監獄(推奨レベル150)/ナタフの見張り台(推奨レベル170)/タテナイ収監所(推奨レベル190)/ネイポート聖堂東館(推奨レベル210)となっており、20レベル区間ごとに存在している。レベル別に大きな差はないが、インスタンスダンジョンに加えて、別の狩りをする場所ができたということは、明らかにユーザの立場で喜ぶべきことだ。

入り口は地域ごとに定められており、ポータル形式の入口に特別な操作なしに近づくと、自動的に入場する。同様に入ったポータルの近くに移動すると、退場することができる。

i10778758825

▲フリーダンジョンの入口は、ポータル形式になっている

特に、そのダンジョンでのみ登場するジャイアントモンスターは一般モンスターとは異なり、体に黄金のオーラをまとっているが、狩りに成功すると、既存のモンスターに比べて2倍のアイテム、経験値、シルバーを獲得することができる。

特異な点は、いくつかのモンスターの場合、自動狩りなどを防止するためにあるのか物理系ダメージが1ずつ入るなどの耐性があり、逆に魔法系列ダメージだけ与えられることもある。

i13644952435

▲フリーダンジョンでのみ登場するジャイアントモンスターは、狩りの時の報酬が2倍

i13551395272

▲一部の属性が受け入れられていないモンスターも存在する

i12721678486

▲メイデンたちが大量に出現するなど特定のダンジョンは、クラスを選ぶ場合も…

新規フリーダンジョン4箇所の地図と位置

ギティスの開拓地→ナコン監獄(推奨レベル150)

i13365430534

▲ギティスの開拓地→ナコン監獄(推奨レベル150)

i10747510547

▲ナコン監獄(推奨レベル150)

ダイナ養蜂地→ナタフの見張り台(推奨レベル170)

i10712638633

▲ダイナ養蜂地→ナタフの見張り台(推奨レベル170)

i13130715653

▲ナタフの見張り台(推奨レベル170)

ルクリス通り→タテナイ収監所(推奨レベル190)

i13301658767

▲ルクリス通り→タテナイ収監所(推奨レベル190)

i13469166116

▲タテナイ収監所(推奨レベル190)

ストーガス高原→ネイポート聖堂東館(推奨レベル210)

i11113154438

▲ストーガス高原→ネイポート聖堂東館(推奨レベル210)

i11665894699

▲ネイポート聖堂東館(推奨レベル210)

装備の世代交代が断行か?新規装備および鑑定士

今回のアップデートで最も顕著な点は、やはりフリーダンジョンでのみドロップされる「未鑑定」の装備なのに、その装備は、装着レベルが170以下のレベル制限を持つ装備で構成されており、ソケットとポテンシャルが「????」でドロップされる。

未鑑定の解除は、フェディミアンの鑑定NPC「サンドラ」を通じて行うことができ、約2〜3万のシルバーが消費される。鑑定すると「???」と表示されていたソケット数とポテンシャルが明らかになり、最大2倍まで適用される。鑑定には失敗がなく、一度鑑定したアイテムは、再鑑定することができない。

i10506613592

▲フリーダンジョンでのみドロップされる未鑑定装備

i11754636222

▲鑑定すると隠されていたソケットとポテンシャルが公開される

i13796916062

▲鑑定NPCは倉庫とTP商人の間に位置する

また、鑑定かどうかにかかわらず、新規アイテムのオプションが良く、多くのユーザーが注目している。スモールクリスタラスの場合、ツールチップには、出ていないが、「炎属性攻撃力177」が適用されており、ウォーメイジグローブも魔法攻撃力69魔法増幅31など熱いオプションがついている。それに鑑定の状態に応じて、ソケットが4つできるなど、成長の可能性もかなり高いほうだ。

ユーザ間の視覚的な違いはあるが、いくつかのユーザーは、最上位クラスの装備にも十分届くほどの性能と評価している。そして、久々の新規アイテムであることもあり、見た目もかなり派手になっているためファーミングに専念するユーザーも多く見る。

i13479824662

▲新規装備のホットなオプション

i11559891203

▲大地の塔ユーザーに光が?

 

引用元:Inven
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=167719&site=tos

-アップデート, ニュース, 海外情報